復縁失敗体験談|20代前半男性

○男性
・20代前半
・O型
・新社会人

 

○女性
・男性よりも年は一つ下
・A型
・社会人
・あまり男性と付き合ったことはない

 

○基本情報
交際約2年半

 

はじめの1年間は、半同棲だったが、後半の1年半は、遠距離恋愛。
※片道4時間

 

 

★学生時代は、半同棲していた二人だが、卒業と同時に
それぞれの地元に帰り、女性は就職した。
男性はなかなか就職が決まらずに、1年が過ぎ、東京に行くことを決めた。

 

東京に行き、やっと仕事が決まり、はじめての大型連休に彼女が東京に来て、
一緒にディズニーランドに行く約束をする。

 

しかし、その約束の日の前日に、いきなり彼女から、
「別れたい」という内容のメールが来る。

 

慌てた男は、すぐに彼女に連絡するが電話には出ない。
実家にも電話するが、出てくれない。

 

ちょうど大型連休だったので、男はそのいきおいのまま
彼女の地元まで行き、無理やり彼女と会うことにした。

 

しかし、彼女の表情は驚きと、冷めた気持ちが思いっきり出ていた。

 

彼女の気持ちを聞くと、

  • ・今までは彼氏の事が心配な気持ちがあったけど、仕事も決まり安心したら、好きな気持ちが消えた。
  • ・もう私がいなくても大丈夫な感じがした。
  • ・もう好きという気持ちがない

 

その後も一応、話し合いをしたが、彼女の気持ちは変わることなく、
そのまま東京に帰ってくる男。

 

その後、1ヶ月後に、メールで何度か彼女に連絡するがまったく返事もないまま終わった。

 

 

おそらく、この時点でこの彼女は他に男がいたのでしょう。
A型の女性が、男に別れを切り出すときほ、ほとんどもう他の男性がることが多いです。
※もしも、他にいない場合はキープされてほどほどに連絡が取れる状態だと思います。
※完全な別れを決めた場合は、他の男性との関係が確実的なものになっている可能性が高いです。

 

 

そんなA型の女性が決断したのだから、
この時の男性が、取るべき行動は、
彼女の気持ちを理解して、すっぱりと別れを受け入れることです。

 

その時になにをしてもダメな理由は、
他に男がいる可能性が高ければ高いほど、
何をしても、嫌われるだけでプラスにはなりません。
※他の男に取られるのが嫌な気持ちは、本当に良く分かりますが、このケースではどうしようもありませn。
※あなたの気持ちを伝えたところで、彼女の気持ちが戻ることはなく、マイナスになるだけです。

 

 

今回のケースでは男性も「若い時期に長く交際していた」
と言う事もあり、気持ちのまま行動に移してしまったのが悪かったのでしょう。
※しかし、それも経験として次に生かせばいいだけの話です。
※若いのだから思いっきり相手に気持ちをぶつける事で結果は悪くても
自分が彼女の事をいつまでも引きずるという事にはなりにくくもなります。

 

ただ、正しい別れ方としては、やはりまずは一度別れを受け入れるしかありません

 

そして、その後、彼女が新しい男と付き合っていたとしても、
数ヶ月後に、一番の理解者として、あなたが電話で話を聞いてあげたり、することが大事です。

 

決して、他の男がいることを、あなたが気にしている感じを悟られてはいけません。

 

元カノに、今は新しい彼氏がいたとしても、
その彼氏に対する悩み、仕事の悩み、などいろいろあるはずです。

 

その段階では、男女の関係性ではなく、昔から付き合いのある友人のような関係性が望ましいです。
※心配しなくてもそのままずっと友達にしかならないわけではありません。
※一度は、男性として魅力を感じて交際したのですから、時が経てば気持ちが変わる可能性は十分になるのです。

 

 

 

2年半も付き合った、二人だからこそ、
相手を理解してあげて、まずはあなたが一番の理解者になることがもっとも大事なことです。

 

 

復縁成功体験談|20代後半男性

○男性
・20代後半
・AB型
・社会人

 

○女性
・男性より8歳下。
・B型
・学生〜社会人

 

 

○基本情報
交際約3年半

 

 

●まずこの二人は、8歳差のカップルです。
女性は、交際当初はまだ10代だったそうです。

 

3年半という交差期間ですが、その間には何回か別れがあったり、復縁したりを繰り返していたそうです。

 

まだ女性が大学生の時は、そのような付き合いでもよかったのかもしれませんが、
女性が就職して、仕事で忙しくなり、彼氏に対してあまり構うことができなくなりました。

 

今までと状況が変わったのです。

 

それに状況が変わったのは男性もわかっていますが、どうしても3年という長い期間、
同じようなペースで交際していたのでその習慣?
というのでしょうか、慣れというのでしょうか、なかなか彼氏側は変化に対応ができなかったようです。

 

すると、男性は女性に対して、怒ったり、他の友達と遊んだり、彼女に対して冷たく接するようになりました。

 

そのような彼氏の態度に、彼女は我慢もしていたのですが、それよりも自分が大事ですし彼氏を構っている余裕はありませんでした。
お互いすれ違い、ある記念日に彼氏がその日に彼女からの電話を冷たく対応したようです。

 

そこまで我慢してきた彼女は、その瞬間に別れを決めました。
もちろん、この時の事件だけが原因ではありません。

 

以前から、彼女は別れを考えていたのですが、それに男性は気づかずに自分の事しか考えていなかったのです。

 

その後、いくら男性が謝罪しても彼女の気持ちが変わることはありませんでした。

 

連絡も出来ない。音信不通です。
今までなら、そんな時でもしばらくしたら向こうから戻ってきたりもしたのですが、
その時は、月日が流れてもまったく電話にも出ないし、メールも帰ってきません。

 

そして、別れから、3週間ほどしてから、その男性はピタリと連絡をするのをやめました。
決して諦めた訳ではありません。

 

復縁マニュアルに出会い、しばらく時間を置くことを決めたからです。

 

その後、マニュアルを忠実に再現してメールサポートも活用して、3ヶ月後に
復縁に成功したそうです。
その後、二人は結婚しました。