復縁復縁失敗談|30代前半男性

○男性
・30代後半
・A型
・自営業
未婚

 

○女性
・20代半ば
・A型
・接客業
・地方出身

 

○交際1年半くらい

 

 

★それぞれ一人暮らしをしている。
ほとんど、彼女が仕事終わりに彼氏の家に行っていた。
しかし、男は彼女の家には行ったことがなかった。

 

交際して、3ヶ月くらい経ったある時に、彼女から
別れのメールが来た。

 

理由はまったく言われなかったが、
男は、それを受け入れて一応、別れることになった。

 

その後、街で偶然再開することになる。

 

そして、その後に連絡を取り、
別れの理由が仕事のことだとわかり、
それが理由なら、まだやり直せると説得してその後、復縁した。

 

復縁したが、また再び彼女との連絡が取れなくなった。

 

その時は、また別れの言葉もなく、
突然、メールも連絡もできなくなった。
1週間くらいしてから、男が家に帰ってくると、
家の前に彼女がいた。

 

理由は、スマホが壊れて連絡できなかったということらしい。
男は、いきなり彼女と会えた喜びがあり、その時は冷静になれなかったが、
その後、また彼女が離れる事になった。理由は、
「親に言われたから地元に帰らなくてはならなくなった」
と、いうことになり、数カ月間も連絡ができなくなった。

 

 

それまでの経緯と冷静になれる時間があったのだろう
さすがに男もなんか怪しいと思い、考え直すと
他の男の影が気になり出したらしい。

 

結果的には、その時は、おそらく元彼と会っていたようだ。

 

 

この時に男から別れを切り出して、二人は終わった。

 

 

 

今回のケースは、男のはじめの別れ際の態度は、
よかったと思いますが、結果的に、
都合がいい男になっていたようです。

 

これも、復縁した時に注意しなければいけない点です。

 

特にA型の女性は、ボトルキープの考えがあります。
とりあえずキープということを平気でやります。

 

このキープの状態になってしまうと、復縁できたと喜んでいたのに、
結果的に、都合良く利用されただけという結果になります。

 

少しでも彼女と繋がっていたい、会いたい
と言う気持ちはわかりますが
それが良い結果になるとは限りません。

 

復縁するときは、相手の気持ちを理解することが大事ですが、
女性の都合がいいように、なんでも許してしまうのは危険です。

 

彼女と一緒にいられるからそれだけでいいと思ってしまうのではなく
一緒にいる時こそ、彼女が何を考えているのか?冷静に判断ができるようにしましょう