別れた後の女の心理とは?

当サイトでも何度も説明してるように別れた後の女性は、別れることによってすべてを忘れようとしています。
これは、女性が別れたくて別れた場合です。

 

例えば、結婚に煮え切らない彼氏に愛想がつきて別れを決断した場合は、まだ気持ちは少し残っているのかもしれません。
それでも一度別れを決めたのですから1週間とかですぐに復縁するというのは難しいかもしれません。

 

あと、男が浮気をして別れてしまった場合は、大きく分けると2種類になると思います。

 

比較的若い女性に多いのは、浮気をされて別れても、まだ好きな気持ちを引きずっていることが多いです。
この場合は、他のケースに比べると復縁は簡単でしょう。

 

しかし、若くもなく本気で浮気が許せない女性には、どれほど弁解して謝罪をしても復縁は難しいでしょう。
その場合は非常に時間がかかると思います。

 

その場合は、やはり一度、その女性の中にある、あなたの情報をリセットさせるしか方法はありません。

 

女性の気持ちをリセットさせるのは簡単です。

男性はすぐに気持ちを切り替えることが出来ない場合が多いですが、女性にはそれが出来ます。

 

他の男性とすぐに付き合うとかの問題ではありません。
異性とは限らず、、仕事や趣味、キャリアアップ、家族。など
意識をそちらに集中することで、男性が思っている以上に元彼のことを忘れてしまいます。

 

もしも、ものすごく嫌われたら、一度リセットしてもらい、
時間が経過した段階で、新しいあなたを見てもらえるようにしましょう。
⇒元カノと復縁する具体的な方法はコチラ

 

基本的にもしもあなたが振られたのであれば、元カノはあなたの事を考えてもいないと思ったほうがいいでしょう。
※男性側としてはどうしても、今でも彼女は自分を想ってくれていると勘違いしがちですが、それは危険です。

 

別れた後の女性は、元カレを思い出すことはなく他のことを考えています。

 

そんな時に、元カレから連絡があったらウザくもなり余計に嫌われてしまうこともあります。
だから復縁の基本的なテクニックとして、冷却期間を置くという方法があるのです。

 

それが一番カンタンでわかりやすく、効果もあるということになります。

 

しかしそれはあくまでも、基本的な方法であり、その人によっては
全く違う方法がある場合も多いです。

 

自分にとってどの方法が最善なのか?一番効果があり正しい行動は?
それを自分一人で考えていてもなかなか正解を見つけることはできません。
それが出来るくらいなら、元から振られることはなかったでしょう。

 

振られてしまった以上、今の貴方が一人で正解を見つけようとしても難しいです。

 

そんなときには、元カノと身近な友人に相談したりすることがベストにもありますが
それが出来ない人も多いです。
そんな時には専門家にメールで相談したりする方法もあります。

 

やはりこの道のプロのアドバイスは為にもあるし参考になります。

 

 

 

自分ではどうすることも出来ない場合もある

ある男性の経験を元に、自分が何をするべきなのかも考えてみましょう。

彼女とは友人の紹介でつきあい始め、すごく気が合って順調だったんですが、
ちょうど仕事が忙しい時期だったこともあって、なんとなく疎遠になり、
彼女との関係も自然消滅のような感じで終わってしまったのです。

 

その後、彼女にはあたらしい彼ができたと人づてに聞いたのですが
なぜかどうしても彼女のことがふっきれず、いつまでも忘れることができずにいました。

 

自分は復縁をのぞみましたが、いったいどうすればいいのかわからず、悶々とした日々を過ごしていたのです。
そんなとき復縁した男性の体験談というものを読みました。

 

いつまでも未練がましくしているのは男としてどうかと感じていましたが、
やはり好きならおもいきってもう一度アタックしようと思い、その体験談のマニュアルを試すことにしたのです。

 

自分の考えだけではどうしようもなかったんですが、きちんとマニュアルで最も効果的な方法を導いてもらうことができましたので、
不安にならずに彼女にむかって進んでいくことができました。

 

ひとりよがりなアピールをしていたら
かえって彼女にきらわれていたかもしれません。
アドバイスに基づいて行動することでその結果彼女とも復縁することができたので
今度は離したくないので今は彼女のことを大切にしています。

 

女性側の別れてからの体験

逆に女性は、どのように考えるケースがあるのか?
実体験を元に考えてみましょう。

別れたのは私の浮気が原因、彼には悪いことをしたなとちょっと反省しています。
交際開始から5年、彼は結婚も考え始めていたようです。

 

私はといえば、もともと結婚に興味は無く
交際はするけど一生一緒にいることは考えていませんでした。
これは私が育った家庭環境のせいだと思うのですが、もし結婚してもうまくいくわけがないと自分ではそう決めつけていたのです。

 

ところが、彼と別れて新しい彼との半同棲が始まったら、
あれもこれも違う、物足りない、腹が立つことのオンパレードなのです。

 

結局、元カレの方が良かったんだと後悔することになってしまいました。
ケンカも絶えなくなり、彼を部屋にあげなくなり、私はふと元カレ気持ちを考えていました。

 

まだ私のことを思っていてくれるのだろうか、やり直してくれるのだろうかと、本当に私はバカな女です。

 

別れた後の男の気持ちなんて考えたことがなかったのですが、いてもたってもいられなくなり、お酒の勢いで元カレに電話してしまいました。
嫌な声も出さず普通に接してくれた元カレ、私の思いをぶつけて
素直に謝ってから元カレの気持ちを聞いてみました。

 

すると、怒ってはいないけどずっと寂しい気持ちを引きずっていたということ、
電話してくれてうれしくてちょっと泣けたというので、私はその場で号泣してしまいました。
今度こそは、彼の気持ちを考えてあげられるような女になるぞと決意したのです。